2021/09/21 08:57

ゴロです。


今年もとても極端な天候でしたね。

早すぎる梅雨入りは日照不足で作物の成長を遅らせて、
暑すぎる猛暑日はみかんの木が枯れてしまうぐらいの暑さでした。
経験のない8月の大雨もみかんの実は割れて、野菜は腐ってしまうものがたくさん出ました。

毎年のように起こる異常気象からみかんの木を守るために、
畑ごとに木の状況を見極めながら必要に応じて農薬散布回数を調整して
今年の農薬散布回数は4回~6回となりました。
それでも市場流通のみかんの約2/3の農薬散布回数で収めています。
もちろん防腐剤やワックスは使用しておりません。

今年もできるだけ摘果せず、甘みがギュッと詰まったこつぶ傾向のみかんを育てました。
「あおぎり」も最高糖度が13.5度と、極早生品種ではかなり甘いみかんに成長しています。

これからも豊かな自然を守りながら、
皆様に「おいしい!」と喜んでいただけるみかんをお届けできるように努めてまいります。

これからも八つ葉農園を宜しくお願い申し上げます。

2021/9/21
八つ葉農園
稲垣享浩